ビートニクとジャズ 岩浪洋三

アメリカで1950年代にビートニクが生まれる。当時の最先端をいったカウンター・カルチャーの若者文化。バロウズ、ギンズバーグ、ケルアック等がその中心。ジャズとビートニクの深い関係を岩浪洋三が詳解する。

DVD

裸のランチ

ピーター・ウェラー (出演), ジュディ・デイヴィス (出演)

デイヴィッド・クローネンバーグ (脚本)


地下街の人びと (新潮文庫) [文庫]

ジャック ケルアック (著), Jack Kerouac (原著), 真崎 義博 (翻訳)


ギンズバーグ詩集 [単行本]

諏訪 優 (著), アレン・ギンズバーグ (著), Allen Ginsberg (著)

本 

裸のランチ (河出文庫) [文庫]

ウィリアム・バロウズ (著), 鮎川 信夫 (翻訳)

CD 

What Is There to Say [Import, From Us]

ジェリー・マリガン

※ItunesはThe Subterraneansのサウンドトラックです


南回帰線 (講談社文芸文庫) [文庫]

ミラー・ヘンリー (著), 河野 一郎 (翻訳)


北回帰線 (ヘンリー・ミラー・コレクション) [単行本]

ヘンリー ミラー (著), Henry Miller (原著), 本田 康典 (翻訳)

CD 

グルーヴィン・ハイ

ディジー・ガレスピー

CD 

バド・パウエルの芸術

バド・パウエル

CD

ソロ・モンク+9

Thelonious Monk, T.S.モンク

このオーディオブックは、下記よりダウンロードできます

メールを送信


オン・ザ・ロード (河出文庫) [ペーパーバック]

ジャック・ケルアック (著), 青山 南 (翻訳)

本 

ザ・ダルマ・バムズ (講談社文芸文庫) [文庫]

ジャック・ケルアック (著), 中井 義幸 (翻訳)

musicbook データファイル

musicbookタイトル
関連作品

配信2011年

※下記の「関連作品」では、本オーディオブック内で登場する順にアーティスト、楽曲や関連する本などが紹介されています。

※商品ご購入の際は、必ず注意事項をお読みください。

※アルバムなどやiTunesへのリンク先は、Hivelinxによるものです。万が一不適切なリンクであると思われた場合には、下記よりメールにてHivelinxまでご連絡下さい。

※iTunes Storeへのリンクは、表示されているジャケットと違う場合があります。

©2012 HivelinxCopyright.htmlshapeimage_6_link_0
TOP.html